4Plus ホームページ

2014年9月20日(土) 第5回記念 全曲再演による 二十五絃箏新曲作品演奏会

2014年 9月20日(土)
13:30開演(13:00開場)

会場:新宿文化センター 小ホール
*都営大江戸線 東新宿 A3出口 徒歩 5分
*東京メトロ副都心線 新宿三丁目 E1出口 徒歩 7分
*都営新宿線 新宿三丁目 C7出口 徒歩 10分

チケット
一般前売:¥2,500/当日¥3,000
学生前売:¥2,000/当日¥2,500

program
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■桑原ゆう
曲名:EtudesⅡ

1984年生。東京藝術大学音楽学部作曲科卒業、同大学大学院(修士課程)修了。
第74、75、78回日本音楽コンクール作曲部門入選など。『淡座』メンバー。桐朋学園大学非常勤講師。http://3shimai.com/yu/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■名倉明子
曲名:蝶の変容~二十五絃箏のために~

栃木県宇都宮市生まれ。東京藝術大学音楽学部作曲科卒業、同大学大学院音楽研究科作曲専攻修了。
受賞歴に、2000年第17回現音作曲新人賞、2001年第70回日本音楽コンクール作曲部門第1位、2005年第4回宇都宮エスペール賞、2008年第2回牧野由多可賞作曲コンクール佳作など。これまでに作曲を浦田健次郎、丸田昭三、山田泉、松村禎三の各氏に師事。
現在、聖徳大学、桐朋学園芸術短期大学講師。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■中本 芽久美
曲名:二面の二十五絃箏のため“layered pattetns”

大阪出身。和声・対位法・作曲を尾高惇忠、桐朋学園大学、同大学研究科にて作曲を安良岡章夫の各氏に師事。
2011年、パリ、エコールノルマル音楽院にて最高ディプロム取得。京都市立芸術大学ソルフェージュ非常勤講師。
桐朋学園大学附属子供のための音楽教室講師。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■根本 卓也
曲名:《Todesfuge(死の遁走)~パウル・ツェランの詩に寄せて》

東京芸術大学大学院(指揮)及び、リヨン国立高等音楽院古楽科(通奏低音)を卒業。新国立劇場音楽スタッフとして、オペラ現場の第一線に身を置くと共に、チェンバロ奏者・作曲家としても活躍している。NemoConcertato、和楽団「煌」メンバー。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■増本 伎共子
曲名:Exotic Smile for 25gensoh,solo

桐朋学園音楽学部卒業。2007年3月まで、同音楽学部と桐朋学園芸術短期大学において教鞭をとる。
現在、同学名誉教授。箏のための作品は70年代から時々手がけており、「箏のための序奏・うた・終曲」
「箏と尺八のための“小さな風”」(以上、マザーアース版)などがある。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■伊福部昭(1914~2006)
曲名:日本狂詩曲 (1935) JAPANESE RHAPSODY  Ⅰ.夜曲 Nocturne/ Ⅱ.祭 Fete

1914年5月31日、釧路生まれ。網走、札幌、音更で育つ。
特に音更時代に刷り込まれたアイヌの音楽や開拓民のうたう民謡に、終生、大きく影響される。
札幌二中を経て、北海道帝国大学農学部林学科に進む。そのかたわら、独学で作曲を始める。
戦後は、東京に移り、東京音楽学校(現東京藝術大学音楽学部)で教え、芥川也寸志、黛敏郎らを育てる。
1970年代からは、東京音楽大学で教え、学長も長く務める。
その作風は、アジア的人間のヴァイタリティを探求するものとして、生涯一貫している。
1980年に紫綬褒章、1987年に勲三等瑞宝章を受け、2003年には文化功労者に選ばれる。
2006年2月8日、91歳で逝去。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  • メンバープロフィール
  • 新曲初演活動 二十五絃箏新曲作品演奏会
  • 普及活動 25 strings-koto Revolution concert
  • 演奏依頼承ります
  • サウンド
  • スケジュール
  • 4+ブログ
  • お問い合わせ